横浜の美容外科で施術を受けた体験

自然な二重になれて安心

コンプレックスの一重美容外科で二重手術自然な二重になれて安心

埋没法の施術の手順は、まず患部が痛まないように部分麻酔を施してくれました。
麻酔の注射を打つ時はチクッとした痛みを感じましたが、その後、だんだんと皮膚が麻痺していく感じが分かりました。
そのため、手術中はそれほど強い痛みを感じることがなかったです。
また、髪の毛よりも細い医療用の糸でまぶたを留めていくので、それほど刺激もなかったです。
手術を受ける際はとても怖かったのですが、先生や看護師が明るく声をかけてくれました。
おかげで、終始リラックスして施術を受けることができました。
15分位と短時間で施術は終わり、すぐに鏡で患部の状態をチェックすると少し腫れていました。
そのため、自宅まで帰る際に目元を隠すためにクリニックがだて眼鏡やサングラスを無料で貸してくれました。
おかげで、電車に乗っている際も周りの人に整形を受けた事がばれずに済みました。
また、施術後は麻酔が切れてから、患部がジンジンと痛み始めました。
その際は、クリニックから処方された鎮痛薬などで抑えることができました。
施術から数日は腫れで患部の状態はよく分かりませんでしたが、暫くすると先生とカウンセリングで決めたようなきれいな二重になっていて嬉しく思いました。
おかげで、自分に自信が持てるようになった上、アイプチやアイテープを使わなくなったのでメイクがとても楽になりました。
コンプレックスが解消されて、施術を受けて本当に良かったです。

美容整形 輪郭 / 横浜|脂肪吸引、小顔矯正